2017年5月30日火曜日

研究助成 授与式

東京応化科学技術振興財団研究助成をいただくことになり、
昨日、助成式に出席いたしました。

同財団の設立30周年講演会も兼ねており、
ノーベル賞受賞者の梶田先生の講演も拝聴することができました。

川崎市副市長から理事長への感謝状贈呈














化学系にあたる学会からの公募ということで、
幅広い分野からの人材が集まり、有意義な情報交換ができました。

特に、研究者ではなく、
高校の教師や市町村の科学センターなど、
一般への科学普及を試みている皆様との意見交換は、
我々大学教員も、社会へどのように科学に目を向けてもらうか
という参考になりました。


北海道大学、菊池准教授との1枚

2 件のコメント:

  1. 安田先生
    研究助成採択おめでとうございます。
    なんと菊地先生と同席されていたとは、世間は狭いですね。

    返信削除
    返信
    1. 夏井先生
      ありがとうございます。
      そうなんですよ。イオン液体を研究されている、私と同じ年齢の関先生とも同席でした。選定委員の先生方もお会いしたことのある方が多く、縁は重なるものだと感じました。

      削除

亜鉛還元による太陽電池級シリコンの高速連続製造法に関する研究

安田 幸司
(京都大学 環境安全保健機構 助教)